田酒、特別純米

安城の老舗うなぎ・お料理・吉野屋。1899年の創業以来123年。親子4代にわたり受け継がれた鰻の照(タレ)を是非お試しください|駐車場6台完備

日本酒好きには名の知れた青森の銘酒、田酒。まずまずの入手困難な日本酒です。

 

「日本酒の原点に帰り、風格ある本物の酒を造りたい」という一念で、昭和45年に昔ながらの完全な手造りによる純米酒の醸造に着手。その後、商品化までに3ヶ年を費やし、発売は昭和49年10月1日でした。(ホームページより)

 

定番の特別純米(写真右)は、

原料米:華吹雪、精米歩合:55%、日本酒度:+2、酸度:1.5、アルコール度数15.5%です。

 

今年、はじめて限定で山田錦を原料とした特別純米が発売され、運良く入手できました。

原料米:山田錦、精米歩合:55%、日本酒度:+1、酸度:1.4、アルコール度数:16度です。

 

店主感想は、酒米、華吹雪の定番酒は酸が個性的で、あッ!定番の田酒・特別純米!って感じです。

山田錦は、沈黙のどっしり感!さすが山田錦って感じです。

吉野屋で、2本揃うことはまずありません。

この機会をお見逃しなく。